事業内容

粉砕技術について

ジェットミル粉砕機を中心とした超微粉砕から粗粉砕まで幅広く対応。粉砕実績例、粉砕例粒度分布データをご紹介します。

粉砕加工が可能な物質例

下記に記載のないその他の材料でも、お気軽にお問い合わせください。入念な検討の上、迅速に返答させて頂きます。

粉砕原料分類

粉砕実績具体例

鉱物・鉱石

珪砂、珪藻土、タルク、パーライト、粘土鉱石、石炭、黒鉛、活性炭、木炭、竹炭、石灰石、石英、花崗岩、トルマリン、岩塩、ゼオライト、サンゴ類、化石類 etc

セラミック及び無機質

アルミナ、カーボン、ガラス類、酸化錫、酸化鉄、酸化銅、酸化チタン、シリカ、ジルコニア、炭化珪素、窒化アルミニウム、窒化珪素 etc.

化合物

亜鉛化合物、アルミニウム化合物、カルシウム化合物、シリコン化合物、鉄化合物、銅化合物、リチウム化合物、マグネシウム化合物、ニッケル化合物 etc.

プラスチック

熱可塑性

ABS、PP、PE、PVA、EVA、PET、PS、PB、PBT、PA、PC、PAI、PI、PEI、PES、PEEK、PTFE、PEA、ETFE etc.

熱硬化性

アミン系樹脂、エポキシ樹脂、シリコーン樹脂、フェノール樹脂 etc.

食品用素材

健康食品素材、お茶、種子、糖類、カルシウム剤、殺菌剤、防虫剤、防カビ剤、酸化防止剤、アミノ酸 etc.

その他

可塑剤、滑剤、顔料、染料、塗料インク添加剤、化粧品・化粧品添加剤、電子部品材料、難燃剤、フィラー etc.

粉砕例粒度分布データ

主要粉砕設備概要

粉砕する物質によって、弊社所有の粉砕設備機器やプラントを変えています。機器には改善、改良が加えられ、より細かい粒度の調整が可能になっています。幅広く蓄積されている、粉砕技術ノウハウあってこそ出来ること。プラントも隅々まで解体し、洗浄できるようになっており、急な粉砕依頼にもスピーディーに対応します。

粉砕機種

粉砕平均粒度幅(μm)

処理能力(kg/h)

カウンター式ジェットミル

1~500

0.5~200

旋回気流式ジェットミル

1~500

0.5~200

衝撃型高速ミル

10~2,000

0.5~200

ハンマーミル

50~2,000

0.5~200

奈良式自由粉砕機

50~2,000

5~1,000

汎用カッターミル

1,000~5,000

1~500

微細カッターミル

500~2,000

1~100

粉砕用ロータリーミル

1,000~5,000

1~500

湿式粉砕機

30~500

1~500

※処理能力は粉砕物質により変動します。

粉砕加工の工程

粉砕アイコン粉砕に関するご相談・お問い合わせ

株式会社ラージヒルソリューションズ 受託粉砕事業部

0263-88-4818

メールでのお問い合わせ

page_topページトップへ
copyright